そばの里 in 十勝新得町


 駅前に、ひときわ大きな看板が目を引く食堂がある。和風な造りの店内には年代物の大きなジュークボックスがある。「ちょっと動きの悪い時もありますがちゃんと動きますよ」と言いながら、1曲聞かせてくれたのは主人の熊谷護さん。 ジュークボックスは50年ほど前の製品だが、熊谷さんが愛情を込めて手入れを行い、現役を保っている。店内にはほかにも多数の招き猫やレトロなものが点在。ユニークな趣味の主人は、もともとは日本食の職人。数々の店で修業を積み、1998年に現在地に店を構えた。
 メニューは定食や丼もの、麺類など種類豊富。看板メニューの「ヤマベ丼」は甘辛いタレで焼き上げたほかでは味わえない逸品。「ヤマベ寿司」(要予約)もおすすすめで、全国誌やテレビなどでも紹介されている。

新得町本通北1丁目
0156-64-4241
営業時間/11時?21時
休み/不定

468view

関連トピックス:お立ち寄りスポット

more
  1. ホーム
  2. お立ち寄りスポット
  3. 暖笑